デジカメ、200万画素比較

デジカメは何台か所有してますが、
200万画素も5台買いまして、4台まだ手元にあります。
1台は私の母親が使用してます。

画素数の多く新しいデジカメが欲しくなるところですが、
「下取りや中古買取は安く引き取られてしまう」との考えが頭から離れず、
しばらく使っていない
200万画素のデジカメもありますが、
用途に応じて数台を使い分けております、、、。

メディアはバルク品では安くなったとはいえ、まだまだ高く感じますよね〜、
数日間の旅行ではついメディア不足となりがちで、
また、L版サイズを多くプリントする方は、画素を落としていると聞きますよね〜。

一部のデジカメでは画素を落とすと本来の良さが出ないデジカメもあると聞いたことがあります、
私はそこまで調べておりませんので、どのようになるかわかりかねますけど、、、。
私の経験では、画素数が上がるとややシャッタースピードが下がる感じなので、
200万画素では部屋内でも少しシャッタースピードが稼げて、
メディアを気にせずバチバチ撮れるので、結構お気に入りです。

もう新品は手に入らず、中古でしか入手方法がないですが、
そういう方の参考にもなると思い、撮った写真を並べて見ました〜。

ニコン E-2100 キャノン A60 オリンパスC-2040 オリンパスC-2100

白い花を中心に切り取ってみました。
200万画素でなく500万画素でキャノンA95で切り取ったのはこちらです。
500万画素ですと色と色の境目にフレアーが出てくるため、
花びらは大きく見えるのですが、ややボケた感じに見えてしまうかなぁ?

上の写真の中央部分を切り取ったのが下の写真です。
どの機種もそこそこ電信柱と土嚢が見えてます、
200万画素でなく500万画素でキャノンA95で切り取ったのはこちらです、
500万画素はやっぱりよく見えてます

↓デジカメを買った経歴?を書いてみました↓
小さいデジカメが
欲しくて
発売とほぼ同時に
買いました
中古で目に付いたので
買いました。
安かった?ですけど
保障は1ヶ月のみ
中古で、レンズが明るく
室内や暗い所の為に
買いました
何もわからず、
調べもせず、
買った頃は安く
感じました。
これをメインで
2年ほど使いました
ニコン E-2100 キャノン A60 オリンパスC-2040 オリンパスC-2100

メーカーや機種によって色々発色が違うものですね〜、
フラッシュをoffにする為、PやMのモードにしておりますが、ほとんどオートの設定で撮りました。
ISOは設定できる機種は一番低くしました。

この中でどれが良いか?と聞かれたら、困りますね〜。
緑の鮮やかさはオリンパスの
C-2040が良いですが、地面の色が渋いですね〜。
オリンパスの
C-2100は緑の発色はダメの評判どおりですが、手ぶれ補正とすっきりした発色は良いですね〜。
ニコンの
E-2100は明るく写りますが、発色は派手ですね〜。 ISOは自動で設定できません。
この時期のキャノンパワーショットAタイプはコンパクトフラッシュで、電池の持ちも良いのでお気に入りです。
このキャノン
A60は発色もバランスも良いと思っておりますが、やや白トビが多いかなぁ〜?

ご覧のように
200万画素でも景色を撮るには十分ですね〜、
たくさん撮っていい思い出を残してくださいね〜。
ただし、デジカメだけに気をとられて、せっかくの景色を眺めても覚えていないような事は無いように、
自分の目でもしっかり眺めてくださいね〜。

おしまいに、仕事でもデジカメを使用してますが、さすがに文字は良く写ってくれません、
500万画素以上をお勧めします。


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO