1998年11月20日〜23日

前日〜1日目〜3日目  
前日(発)→盛岡(泊) 海峡線 大沼公園 函館(泊) 函館市内 札幌(泊) 千歳空港(帰)


盛岡駅


盛岡駅構内
さあー、出発

この電車だ!


出発してすぐ


青森県かな?


青森市内


青森到着
進行方向変更

北海道の
五稜郭

函館到着
駅構内より函館山

函館朝市
お昼頃

レンタカーで
函館郊外

七飯あたり


大沼公園


大沼公園の橋


大沼公園と
駒ケ岳

大沼公園
散策路

大沼公園駅


函館山、夜景


函館山、山麓
ライトアップだ!

再び、函館朝市
早朝、夜明け前

函館朝市
朝食後、夜明け

トラピスチヌ
観光客いっぱい

トラピスチヌ
函館山が見えた

函館ヘの
海岸線

函館山の麓


駒ケ岳
車窓

札幌、ホワイト
イルミネーション

初めて、海峡トンネルで北海道へ行きたいと思い、計画を立てる。
仕事の終わり時間がわからないが、夜7時の新幹線で盛岡へ行き、その後、特急はつかりで函館への計画
結局、何事もなく計画どうりに行くことが出来たが、始めからコケるとすべて狂ってくるヒヤヒヤ計画であった。

盛岡の街中は、駅より離れている為、夜遅かったが少し歩いた。店はほとんど閉まっていて
盛岡冷麺は食べられなかった、やはり地方かな? 都会とは違う。 しかし、夜遅く若者は多かった!

天気は曇りで良くは無かったが、盛岡からの車窓は良かったほうであると思う。
青森県にはいっても、まだ雪は無かった。 三沢あたりから雪が多くなって、青森駅ではどっさりと雪でした。
カメラで撮るのを忘れてずーと、車窓を眺めてた。津軽半島の寂しい小さな駅も見ることができた。

やがて青函トンネル、光が3回通過して北海道へ、やがて函館山を巻くように電車は走り、五稜郭へ。
何度も見ている函館駅だか、駅ホームから出るのは初めて、駅構内を出ると、やっぱり
同じ見慣れた函館駅であった。いつもはあっという間に飛行機なのが、今回は時間がかかったなぁー!

朝市で昼食、その後レンタカーを借りて大沼公園へ、函館郊外に出ると雪が多くなり慎重に運転した。
一通り見た後、函館に戻り函館山より夜景を見る、すごく寒かった!しかも写真がボケてしまった。
次の日はトラピスチヌ修道院へ行ったが、観光客がいっぱい。でも、天気の良い海岸線を走った。

函館山麓あたり見学と、谷地頭温泉につかり、レンタカーを返却し札幌行きの汽車へ。
途中、再び大沼公園を通過、昨日とは違って良い天気、青空がきれいでした。
でも、駒ヶ岳の山頂は、雲で隠れてしまった。湖面はキレイだったので満足、昨日も駒ケ岳は見たし。
しばらく汽車に揺られて、あたりは暗くなり、そして札幌に到着。
ホワイトイルミネーションを見て、ホテルへ行き、翌日帰ったのでした。

雪景色を載せてほしいとのリクエストでした!しかし、あまり雪景色の写真は持ってなく
11月下旬に今シーズン初めて積もった雪と函館あたりをupしました。
広大な雪一面の景色とは程遠いですが、青空と少しの雪と茶色い木々などのコントラストで
楽しんで頂ければ幸いです。私としては、函館2日のうち1日は青空だったので満足でした。


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO