北の水芭蕉

4月下旬から北海道では水芭蕉が咲きます、
GWは見ごろですね、あちらこちらで見かけます〜。

北海道のベストシーズン(夏)では、葉っぱが大きくなりすぎて、
これが水芭蕉とはわからないと思います。
(違う場所ですが、大きな水芭蕉はこちらです)

レンタカーはほとんど走っていない、地元の車が時々走る道の脇に
水芭蕉の群生を昨年発見してまして、毎年いっぱい咲いています〜。

湿地帯なので、ふかふかした所を踏んで靴が濡れてしまいます、
足の踏み場を選びながら、たくさん写真に撮りました。
自然のままなので、多少傷ついた葉っぱもありましたが、
すごい数の群生を見てくださいね〜。


2005年5月4日

小清水町にある水芭蕉の群生↓
網走湖北側にある水芭蕉の群生↓

撮った日は、2005年5月4日で、デジカメはオリンパスのC-2040です。
高い雲で太陽は隠れたいましたので、やや暗く写りましたが、
このデジカメは暗い所でもシャッターは遅くならず、深みのある発色です〜。


2006年5月4日

小清水町にある水芭蕉の群生↓
斜里町にある水芭蕉の群生↓
網走湖北側にある水芭蕉の群生↓

撮った日は2006年5月4日で、3箇所で水芭蕉を見ました〜。

斜里町で見つけた水芭蕉はたくさん葉っぱがありましたけど、
6個しか花がありませんでした。
小清水町では相変わらずいっぱい咲いていました〜、
網走湖北側では花も多く、日差しがさして花の陰も良かったです〜、と言うもの、
この日は天気予報では良いはずだったのですが、オホーツク知床あたりは雨で、
サロマ湖方面に向かってやっと曇りや時々太陽が顔を出してきましたから〜、、、。

デジカメはキャノンのA95です〜。


2007年5月3〜4日

2007年5月3日、網走湖北側にある水芭蕉の群生↓
2007年5月4日、小清水町にある水芭蕉の群生↓

毎年、網走湖北側と、小清水町の水芭蕉は見てますね〜、
今年はどれだけ咲いているか楽しみになっております。

小清水町ではすぐ近くが畑で、耕しているトラクターの音も良いものですね、
これから春を迎えて農作業も忙しい事でしょう〜。

これらの場所は、けっこう不法投棄も多かったのですが、
この頃はそんなに目立なくなったのはうれしいですね〜、
手をつけない自然ほどキレイなものは無いでしょうから〜、、、。

今回撮ったデジカメはキャノンのG3で、緑色がよく出るデジカメです〜、
でも、白い花?が少々青い感じのようですね。


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO